N811_ipadkey500-thumb-763x500-2129

馴れ馴れしいメールはNG!?

メールというのは、ネット婚活において相手との大事なコミュニケーションツールになります。
このため、これにまつわるお悩みもいろいろと出てきているようです。

ある女性は、まだ対面したことのない相手からカジュアルなメールを送られることに若干の抵抗を感じているとのことです。
相手が年下だとわかると、まだ親しくない段階であっても敬語でないメールを送ってしまうという方はちょっと注意したほうがいいかもしれません。

もちろんすべての女性がそのように感じているわけではないですが、中には最初は適度な距離感のあるメールのやり取りを望んでいる女性もいますから、ネット婚活をする男性はこういったポイントにも気をつけてみるといいかもしれません。

ネット婚活したての頃にメールを作成する場合は、その内容もかなり吟味したものになっているでしょう。
しかしそれがやがて疎かになる可能性もあります。
ふとしたことで相手から距離を置かれてしまわないように、メール送信の前には一度読み返してみるといいでしょう。

ネット婚活での返信メールのポイント

ネット婚活において、メールが送られてきた場合取るべき行動は返信するかスルーするかの二択です。
なぜ返信をせずにスルーをするのかと言いますと、サイトにもよりますがメールを返した後相手(男)がまた返してきてしまい、その相手に対して料金が掛ってしまうことがあるからです。
女性には料金が掛らないというシステムもありますが、相手の懐を思いやり、余計なメールは返さないという行動を取ってみてください。

もしも相手に好感が持てた場合には返事をするだけもで相手は喜びますので難しい事は考えずに返事をしましょう。

そして一通目を送った方へ。
もしも奇跡的にメールが返ってきたら、どのように返事をすればいいのか迷ってしまうことでしょう。
しかしそこは慌てずに、まずはメールの返事をくださったことに対するお礼から書き、内容を展開させていきましょう。

  1. お礼
  2. なぜメールを送ったのかの理由(この時顔や髪型などを褒めると◎)
  3. 趣味に関する掘り下がった内容を少々
  4. .〆の文章

これくらいシンプルで良いのです。
シンプルな方が相手にも伝わりやすく、読みやすいからです。
上記の内容はあくまでも一例ですので、返ってきたメールの内容によって独自に変えてみてください。

メールが続かない?そんな時どうするか

せっかく良い感じの人を見つけたのに、メールの話題が段々となくなってきてしまい、薄い内容のメールしか打てなくなってしまった・・・。
という方にとっておきの話題作りテクニックをお教えしたいと思います。

その方法とは画像を貼って送るということです。
もちろん画像であれば何でも良いということではありません。

例えばですが、もしも相手が動物が好きなら動物の面白い写真、特に女性であれば猫の写真を送るなどが効果的です。
女性の中には猫が好きな人も多いので、この作戦は意外にも使えます。
ただ猫の写真を貼るだけでは面白みに欠けてしまいますので、そのようなユニークで笑える猫の写真などを貼ると良いでしょう。

また、今ツイッターでトレンドとなっている画像を貼っても効果的です。
話題性のある画像を貼れば、相手もその画像について良く知っているはずです。
そして相手がツイッターをやっているとわかれば、ツイッターでフォローすることもできるなど、画像を使った高等テク、一度は試してみてはいかがでしょうか?

いきなりメールが途絶えた。どうする?

少し前まではメールのやり取りを頻繁に行っていたのに、突然メールが送られてこなくなってしまった、という経験をされた方はいらっしゃいませんでしょうか?
通常のメールであればまだしも、ネット婚活のように将来的に恋人になり得る相手だった場合には不安にもなりますよね?
この時なぜメールが途絶えたのかを考えましょう。

  • 単純にメールを切られた
  • 忙しくて返信ができなかった
  • そもそも忘れられていた

などが考えられます。

単純にメールを切られてしまったのであれば引きさがる他ありませんが、理由もわからないままに引きさがるのも気持としてはすっきりしません。
ですのでここは一回だけ、短い文章を送ってみましょう。

内容は
「お久しぶりです!ちょっとメールしてみました♪調子はどうですか?」
くらいの内容で良いです。
この時顔文字も絵文字も特に使われていないようなメールだと怖い印象が残ってしまいますので柔らかい文面にしましょう。

このあとメールの返事が何もなかった場合には潔く引き下がりましょう。


en