01

たかがメール、されどメール。その1通が将来を決める大切な一歩

ネット婚活では、まず初めに、メールを使ってお相手とコミュニケーションを取るのが一般的ですね。
ネット婚活が選ばれる理由としては、こうした気軽なコミュニケーションから、出会うことができるからだったりします。

しかし、実際には会ったことのないお相手に対し、自分を知ってもらうため、そしてお相手を知るために、メールの交換をするわけで、本来は、顔を見ながら、身振り、手振りも使いながら会話の中で行うことを、「文章」を使って、交互にやり取りする。
実はとても難易度の高いコミュニケーションなのです。

更には、メールの場合、タイムラグがありますし、そのメールを読んでいる環境や時間なども送る側はコントロールすることができません。メール交換だけで婚活ができると気軽に始めたものの、なかなかうまくいかず意気消沈してしまった。という方も多いのではないでしょうか。

とはいえ、たった1通のメールがきっかけで、これから長い人生を共に歩むパートナーが見つかる可能性があるわけですから、ここは是非、婚活向きなメール交換の方法をマスターしてみましょう!

「他の誰でもない、あなたにメールを差し上げています」という気持ち

婚活サイトで女性がもらっているメールで多いパターンを3つほど紹介しましょう。

【1】
こんにちは!すごく気になってます。メール待ってま~す! 

【2】
はじめまして。私は都内で会社員をしている35歳です。
趣味はフットサルです。最近は山登りにもハマっています。
今年のお正月に富士山に登りました!
週末は友達と飲みに行くことが多いです。
メールお待ちしています。よろしくお願いします。

【3】
◎◎さんへ
初めまして!私は都内でSEをしている佐藤と申します。
そろそろ結婚したいと思っているのですが、
仕事柄あまり女性と知り合う機会がないので、こちらを利用させてもらっています。

◎◎さんのプロフィールを拝見し、
とても魅力的な方だと感じ、思い切ってメールをしました!
お写真もとても素敵な笑顔で、可愛いです。

お料理が得意とのことですが、その中でも得な料理は何ですか?
私も最近料理をするようになったのですが、なかなか苦戦中です(笑)

もしよろしければ、少しずつで良いのでメール交換しませんか?
お返事楽しみにしています!

佐藤

まず【1】ですが、これだけではあまりに唐突すぎて、女性としてはどうお返事したら良いいかわかりませんし、軽い印象を与えてしまいます。ほぼ100%お返事は来ないと思った方が良いでしょう。

【2】は、ご自身の事を書かれているのは良いですが、メールの内容が自分のアピールだけになっています。

自己紹介は自身のプロフィールページで十分されているはずですので、それ以外に特筆することがある場合を除き、軽く触れる程度で良いと思います。このメールも残念ながら高い確率で返事が返って来ないでしょう。

返事が来る可能性が非常に高いのが【3】です。

その理由はお分かりかと思いますが、宛名が入っていること自分の名前を名乗っていること、そしてお相手の女性について触れている部分があることです。
更に、お相手を褒めている部分もあり、女性としては、嬉しいメール内容です。

名前を名乗るかどうかの点ですが、一般常識として苗字は名乗った方がよいでしょう。こうした細かい気遣いが女性に安心感を与えます。

ポイントは、「他の誰でもない。あなたにメールを送っている」ということをわかってもらうこと、そして安心感を持ってもらうこと。
まずはそこを突破しなければ、プロフィールを読んでもらうことすら出来ないかもしれません。

メールの長さも重要なポイント

20140307182639-226Sメールの長さも実はとても重要なポイントです。
挨拶、簡単な自己PR、お相手のプロフィールに触れる内容・・・色々書いていると文章がどんどん長くなってきて、気が付いたら1000文字超えてしまった。なんてことはありませんか?

色々と伝えたい気持ちはわかりますが、送られた方は、メールを開いた瞬間、う・・っと重くなってしまいます。

読みやすいメールの文章量は、300文字以内に収められているもの。
読む時間も1分以内に読めるものだとお相手に負担がかかりません。

初めてのメールで伝えるべきは、「他の誰でもない、あなたが気になってる」ということと、安心感です。自分が伝えたいことは、メール交換が始まってからゆっくり伝えればよいので、初めからどっさりと文章を送るのは控えましょう。

出会いにはタイミングがある。すぐに返事を求めない。

それでもなかなか返事が来ない場合もあります。
言葉を砕いて一生懸命書いたメールになかなか返事が来ないのは、焦りますよね。

その焦りから、メールを送ってから数日後に、自分のメールを読んでもらえたかの確認をしたり、ましてや、返事をもらえないことを責めたりなど、追い打ちをかけるメールを送ったりしていませんか?
それでは、心を込めて送ったメールが無駄になってしまいます。

焦る気持ちもわかりますが、相手も人間ですので、仕事が忙しい、気持ちに余裕がないなど、どうしてもすぐに返事が出せない場合もあります。
メールを送った後は、返事が来たらラッキー!程度に気持ちに余裕をもっておくことも大切です。

ネット婚活はメールを使ったコミュニケーションから始まりますので、通常の出会いとは全く別のものとして、出会いを進めていきましょう!


en