b9cbf57d7c72653995a3370b075e01f4_s

あなたはネット婚活をするにあたって、どんな女性にアプローチしていますか?
アプローチしてもなかなかいい返事が返ってこないという方は、そもそも婚活のターゲット選びを誤っているのかも。
婚活に成功した人たちの婚活内容を知って、着実に良い相手を選ぶためのコツをしっかりとつかみましょう!

男性にありがちなターゲット層選びの間違い《年齢編》

男性の中には、自分の年齢よりもはるかに年下の女性を求めている男性も多いことでしょう。
最近では、芸能人の年の差婚などが取り上げられ、自分よりも10歳位以上年下、さらには20歳以上年下の女性をターゲットにしている男性も少なくありません。

しかし、一方で女性は、男性は自分の年齢と近い人と一緒になりたいと思う人が多く、実際には年の差婚は難しいのが現状です。
30歳の女性なら30歳前半の人と、20歳なら20代の人と一緒になることを望んでいる女性は多いのです。

最近では、結婚相談所でも年齢層を考えない男性が増えていると、頭を抱えている相談員の人が多くいます。
年の差婚を望んでいる男性が多く、実際マッチングしないと悩んでいる相談員の人が多いそうです。

もし、あなたが歳の差のある女性を理想としているのなら、考えなおさなければいけません。
歳の差ははっきりと出会いの確率を下げ、成婚率を引き下げます。
あなたが少し年をとっているなら、もう少し理想の年齢を引き上げてみては?
実際は現実的な女性を求めた方が、成婚率はかなり上がります。

相手は本当に結婚に向いている?ポイントは妻力!

もし、あなたが虜になっている子がいるのなら、もちろんプロポーズするのもいいでしょう。
しかし、相手は本当に結婚を考えているのでしょうか。
実際は、あなたとのお付き合いを楽しんでいるだけで、妻になる覚悟はまだできていないのかも…。

結婚相手を決める時には、相手のことを愛してるとか、相手が可愛いいとかいうことは抜きにしなければなりません。
相手が妻として適しているのか、自分が仕事をしている間に家庭を任せられるのか、そのことをしっかりと考えるようにしましょう。

もし、女性が家庭に入るとしたら、家事や子育てを中心になって行うのは妻です。それが任せられないような人、女性自身が子どもみたいな女性には、到底任せられませんよね。

一時の思いで結婚を決めずに、妻として彼女が優れているのか、最低限家庭を守ってくれるのかを考えてから結婚を決めるようにしてください。

「友達と一緒に婚活」という女性は避けた方がいい?

ネット婚活中には、「友達と一緒に会いたい」という女性が少なくありません。
初めて会う男性に警戒心を持つことは悪いことではありませんが、婚活として複数での出会いを求めることは、カップルの成立率を引き下げることになります。

しかし、成功確率は低いものの、その後に1対1のデートにならないかというと、そうでもありません。
1対1のデートまで持ち込めれば、その後の成婚率も高くなるため、一概には出会いが悪いものかとは否定できなくなるのです。

このことは、合コンに参加している人も実感してることかもしれませんが、複数での出会いはカップルの成立率が低くなります。

実際、ネット婚活でも、複数で一緒に出会う場より、1対1で出会ったカップルの方が、その後のカップル成立率をあげています。少々ハードルが高いように感じるかもしれませんが、ぜひ、本当の年齢を告げて、年齢の近い女性との接触を増やしましょう。とにかく、現実的な出会いを増やし方が幸せになれる確率は上がります。

友達と一緒に婚活をしている人は、決め手となることを友人に委ねる可能性があります。すると、当人同士が上手く行っていても、なかなか交際に踏み切らない可能性があるのです。

無駄な時間を避けるためにも、本命の女性がいるなら本命の女性と1対1で会うように取り計らうのが懸命です。

理想の相手は見つからない?条件が叶うのは半分程度

女性も男性も、理想の異性像というのを持ちながら婚活に挑みます。
家庭的な人、高年収の人、趣味が同じ人、同郷の人など、その条件はさまざまですよね。

実際婚活をしている人にたずねると、素敵な相手に巡りあったとしても、理想の相手の条件とどれくらいマッチしていたか、それはとても結果には表せないところがあります。理想の女性ではなくても、半分以上自分の理想に合っていればOK、十分だと考える人も多いようです。

女性も男性も、年収にこだわったり、見た目にこだわったり、学歴にこだわったりと色々ですが、その理想の条件が実際にぴったり合う異性がいるのかと言うと異論があるでしょう。実際はイケメンが好きだとしても、ほどほどのルックスで納得したり、高学歴が好きだとしても、そこそこの学歴で諦めたり、実際は思い通りにならないことばかりです。

結婚できない人の中には、出会いに身を任せられず、条件にこだわって頑なな人もいます。
もしあなたが無駄にこだわりが強いなら、ぜひ考えを改めてみて、今目の前にいる相手を愛せるように努力してみてはいかがでしょうか。
ほんの少しの考えの違いが、あなたを幸せに導いてくれるかもしれませんよ。

婚活に成功している人は、身近な大切な存在に気づいている人なのかも。
改めて考えなおす価値は、十分にあるかもしれません。

■自分のピッタリの婚活サイトを探す!
婚活本気度

SNS機能
婚活サポート 
婚活パーティ
こだわりポイント