5c6362163a7c1eb6bc9680a40f5835b7_s

友人からの紹介のほうが楽と言えば楽

友人からの紹介によって交際や結婚へと発展するパターンは少なくありません。
友人から紹介してもらえば、こちらとしては相手を探すというステップがなくなるわけなので、その分楽にはなります。

その相手が気に入れば、その場ですぐに連絡先を交換して近いうちに交際へと発展していくなんてこともあるでしょう。
しかし、友人からの紹介だと断りづらくて苦手という方も多いものです。

紹介してくれた友人に悪いからと、あまりいいとは思わない相手と連絡先を交換するというのはなかなかストレスが溜まることです。
ですから、友人からの紹介は極力してもらわないようにしているという方も多いでしょう。

自分で自由に出会いを求めたいのならネット婚活

ネット婚活であれば、自分が希望する条件を設定して自由に出会いを探すことができます。
婚活サイトを見てみると、プロフィールがいろいろな項目で構成されていることがわかります。
その項目はサイトごとに微妙に違いますが、身長や体重、趣味といった基本的な項目から、ペットの有無やお酒は飲むのかどうか、喫煙者なのかどうかといったことがわかる項目も設置されています。

ネット婚活では相手選びの段階でそれら情報を得ることができるので、最初から自分の条件に合う相手を探しやすいようになっているのです。

ネット婚活で広がる出会いの可能性

友人からの紹介では、その友人の交友関係にもよりますが、幅広い出会いというのはあまり期待できません。
一方でネット婚活なら、実生活では難しい幅広い出会いの可能性がいたるところに転がっているのです。
相手の居住地を絞って検索をかけたとしても、たくさんの会員数がヒットするわけですから、選択肢も豊富に持てるようになります。

これと比べると友人の紹介は、選択肢が豊富とは言えません。
一度に何人もの異性を紹介してくるというパターンは考えにくいですから、おのずと相手選びの選択肢は狭まってきます。

友人からの紹介が苦手でないなら

友人からの紹介でもいい出会いがもたらされる場合はもちろんありますので、それを苦手としていないのなら、ネット婚活だけに絞らず友人からの紹介にも頼ってみるといいでしょう。
そうすればより出会いの幅が広がります。

ネット婚活ですと、利用料金もお手頃価格な場合が多いですので、せっかくネット婚活をしているのだからネット婚活から出会いを見つけなくては!という妙なこだわりも出にくいのではないでしょうか。

■自分のピッタリの婚活サイトを探す!
婚活本気度

SNS機能
婚活サポート 
婚活パーティ
こだわりポイント